大阪府リフォーム補助金

大阪府堺市住宅リフォーム補助金

大阪府堺市独自の住宅リフォーム補助金について説明していきます。

大阪府堺市リフォーム補助金の対象者

堺市リフォーム補助金の対象物件は下記の通りです。

  • 住宅の所有者(登記名義人又は固定資産税納税義務者に限ります。)
  • 市民税、固定資産税などの完納者。
  • 昭和56年5月31日以前の建物

大阪府堺市リフォーム補助金の補助金額

補助金額は、戸建て住宅では最大30万円、長屋、共同住宅については1住戸あたり15万円です。

リフォーム業者によっては補助金申請手数料等がかかる場合がありますので、相見積もりをすることをお勧めします。

大阪府堺市リフォーム補助金の対象工事

堺市リフォーム補助金は“窓の断熱改修など省エネ改修の工事を行う住宅の所有者に対して”工事費用の一部を補助されます。また、耐震補強工事を行う必要があります

(1)窓、玄関ドア等の断熱改修

少なくとも一つの居室の開口部(窓等)を断熱性の高いものに変更する工事

(2)壁、床、天井又は屋根の断熱改修

1.壁の断熱改修

少なくとも一つの居室において、窓、玄関ドア等の断熱改修(1)と同時に、建物の外部に面する壁(開口部の上下部分を含む。)に断熱材を設置する工事。

2.床の断熱改修

少なくとも一つの居室において、窓、玄関ドア等の断熱改修(1)と同時に、最下階(1階)の床下に断熱材を入れる工事。2階以上では外部に面している部分があれば、その箇所も断熱工事が必要です。

3.天井の断熱改修

少なくとも一つの居室において、窓、玄関ドア等の断熱改修(1)と同時に行う天井上に断熱材を設置する工事(外部に面している箇所、屋根が断熱化されていない箇所に限ります)。

4.屋根の断熱改修

窓、玄関ドア等の断熱改修(1)と同時に、屋根に断熱材を設置する工事。

大規模なリフォームを行う場合は、全国共通のリフォーム補助金(100万円~350万円)の利用をおすすめします。

申請方法

申請は基本的にリフォーム会社がが行いますので、あなたは書類に指名等を記入するだけでOKです。

堺市のリフォーム会社探しはこちら

堺市リフォーム補助金を利用できる業者をホームページで検索をし、一つ一つ確認するのは面倒ですよね。また、数十万円以上となるリフォーム工事は見積金額も異なりますので、相見積もりが基本的には必要となります。

業者探しはホームプロでピッタリな業者を探すか、リフォーム比較プロで見積もり比較することが主流となっています。

登録・年会費等は無料、登録後にあなたの要望等を記入する欄があります。「会社・担当者に望むこと」などの欄に「堺市の断熱リフォーム補助金が使える業者を探している」とご記入ください。補助金に詳しい会社や申請ができる会社がすぐに見つかります


補助金についてのお問い合わせはこちら

建築都市局 開発調整部 建築防災推進課
電話:072-228-7482
堺市堺区南瓦町3番1号 高層館13階