大阪府リフォーム補助金

大阪府大阪市高齢者住宅リフォームの補助金

大阪府大阪市の高齢者住宅改修費給付事業の補助金を紹介します。住宅改修との併用が可能であり、介護保険適用範囲の工事については、介護保険の補助金が優先的に利用されます。

大阪市高齢者住宅改修補助金の対象者

大阪市高齢者住宅改修補助金の対象者は以下の通りです。

  • 大阪市内に住所がある方
  • かつ、介護保険料段階が第1~6段階
  • かつ、要介護認定を受けている方

上記3点に該当する方がお住いの住宅が対象となります。

高齢者住宅改修補助金額

補助金額は収入によって異なります。

  • 生活保護受給世帯、支援給付の対象世帯、市民税非課税世帯:30万円まで
  • 対象となる高齢者本人が市民税非課税であるが世帯は課税世帯:5万円まで

高齢者住宅改修補助金対象工事

高齢者住宅改修補助金は介護保険制度の住宅改修では賄えない部分や、対象外となっている部分について補助されます。対象工事は以下の通りです。

  • 手すりの取り付け
  • 段差解消
  • 滑りにくい床材への変更
  • 扉の取替
  • 洋式便器への取替
  • 階段昇降機取り付け

各種詳しい説明はコチラを参照ください。

申請方法

申請は基本的にケアマネージャーが行います。ケアマネージャーがいない場合は工務店やリフォーム会社が代理で行いますので、あなたは書類に記名等をするだけです。

問い合わせ先

問い合わせまずはあなたを担当しているケアマネージャーにご相談ください。ケアマネージャーがついていない場合はリフォーム会社などにお問い合わせください。

気軽に相談できるケアマネージャーやリフォーム会社がいない場合は、各市町村の担当窓口までお問い合わせください。

リフォーム会社探しはこちら

ホームページで検索をし、一つ一つ確認するのは面倒ですし、その業者が補助金に対応しているのか分かりにくいですよね。業者探しはホームプロでピッタリな業者を探すか、リフォーム比較プロで見積もり比較することが主流となっています。

登録・年会費等は無料、登録後にあなたの要望等を記入する欄があります。「会社・担当者に望むこと」などの欄に「高齢者住宅改修補助金の補助金が使える業者を探している」とご記入ください。補助金に詳しい会社や申請ができる会社がすぐに見つかります