工事別リフォーム補助金

屋根補修工事の補助金

屋根の瓦が台風でズレてしまった、経年劣化でズレてしまったという方は多いのではないでしょうか。雨漏りを修理したいけどお金がない…そんなお困りごとに手助けしてくれる補助金がございます

ここでは屋根修理工事で利用できる補助金を紹介していきます。

屋根修理で使える補助金とは?

屋根修理工事で利用できる国の補助金としては、唯一長期優良住宅化リフォーム補助金という補助金があります。ただし、耐震性や劣化対策、省エネ基準などの国が定めた基準に適合させる必要があり、基準をクリアしていない場合、屋根補修だけでは補助金を受け取ることができません(詳しくはコチラ)。

屋根修理と同時に内窓設置やエコキュート設置工事など、他の基準に適合させる工事を行う場合、屋根修理の補助金額としては「屋根修理:200円/㎡」「外壁・屋根足場:300円/㎡」貰うことができます。

ただし、インスペクションといわれる建物調査にて指摘があった場合のみ補助対象となります。そして、補助金の利用は1度きりですので、屋根修理のみで長期優良住宅化リフォームの補助金を利用する場合、他の対象工事を併せて行うことをお勧めします。外壁にもひび割れがある場合、外壁ひび割れ補修や塗装工事なども対象となります。補助金のお勧めの使い方などは、補助金に詳しいリフォーム会社に現地調査を依頼し、何が使えるのかをお問い合わせくださいませ。

業者探し、問い合わせ先

長期優良住宅化リフォーム補助金に関しては、内容を把握している会社、申請ができる会社が非常に少ないですので、ホームプロのような相見積もりサイトであれば探す手間も省けて便利です。

補助金の内容等に関しては、市区町村や国土交通省等に直接問い合わせするのもいいですが、一番話が早いのがリフォーム会社です。補助金について問い合わせるなら、まずは補助金に詳しいリフォーム会社を探すようにしてください。

リフォーム会社探しはこちらから

ホームページで検索をし、一つ一つ確認するのは面倒ですし、その業者が補助金に対応しているのか分かりにくいですよね。業者探しはホームプロでピッタリな業者を探すか、リフォーム比較プロで見積もり比較することが主流となっています。

登録・年会費等は無料、登録後にあなたの要望等を記入する欄があります。「会社・担当者に望むこと」などの欄に「屋根修理で補助金が使える業者を探している、補助金に詳しく、申請に慣れている業者を探している」とご記入ください。補助金に詳しい会社や申請ができる会社がすぐに見つかります

あなたがリフォームで損をしないことを祈っています。